トップページ »  » コンタクト通販と処方箋

コンタクト通販と処方箋

コンタクトレンズを購入する際に用意しなければならない処方箋。その必要性や取得方法などについて

記載します。

 

さて、国内販売でのコンタクト通販サイトの場合、処方箋を添付する旨記載されています。

これはなぜでしょう?

コンタクトはアクセサリではなく、眼に入れる医療器具だからです。

法律(薬事法)で決まっているため、

処方箋なしで国内販売した場合は違法行為となり罰せられます。

個人輸入、つまり海外のコンタクト通販サイトであれば

以前使っていたコンタクトの箱を見ながら数値を入力するだけですが・・・

 

じゃあ、処方箋はどうしたらもらえるの?となると、正直運次第です。

というのも、現在はだいたいの眼科がコンタクト販売店と提携しており、

受診→提携販売店で購入という流れになっているからです。

それに、処方箋を出すということは眼科医がお墨付きを与えたことになります。

つまり、処方箋のデータどおりに買った粗悪品で眼を悪くしたのは、

処方箋を書いたあんたのせいだ!となりかねないのです。

医師からしてみれば、提携店の売り上げに繋がらないし、

書いた処方箋がどういう形で一人歩きするかわからない。

そんな行為を好むはずがありません。

 

だから、他でコンタクト買うから処方箋だけくれ!と言ってすんなりとOKがもらえるかは

その医師次第。

つまりはあなたの周りにそういう医師がいる眼科があるかなのです。

だから運次第というわけです。

 

処方箋がどうしても欲しいなら、事前に電話等で確認することをオススメします。